10月31日に事前講座を開催しました!

10月31日(日)、12月11日の〈復曲能を観る会名古屋公演〉の事前講座を名古屋能楽堂会議室で開催しました。ご参加いたただきましたお客さま、誠にありがとうございました。


『曽我物語』に描かれる信長公ゆかりの「和田酒盛」を、『曽我物語』の人間関係から紐解き、舞台映像をご覧いただきながら、実演もさせていただきました。

「和田酒盛」で重要なもののひとつが、曽我十郎と恋人・大磯虎御前の間で交わされる盃です。この盃の存在は江戸時代の大名の間でも話題になって「和田盃」と呼ばれ、写しが作られて贈答にも使われました。今回はその写しのひとつも直にご覧いただきました。

お客さまからは「勉強会大変良かったです!来月(12月)楽しみです!有り難うございました♪」という大変嬉しいメッセージも頂戴いたしました。

本公演に向けて引き続き応援お願い申し上げます!

0コメント

  • 1000 / 1000